歯医者 一般歯科 審美歯科 埼玉 行田

松井歯科ブログ

2011/04/19 東日本大震災避難者歯科検診

 本日、東日本大震災による原発事故で埼玉県加須市の旧騎西高校に避難してきている福島県双葉町の方々を対象に歯科検診をしてきました。
今回は4月18日~5月18日の期間で14日間に分け、加須市歯科医師会を中心とした、周辺の行田市、羽生市の歯科医師会会員がボランティアで行うことになっています。
私は、このうちの4日間を担当することになっています。
 避難所には約1500人の方が避難してきており、各教室には布団が敷き詰められた状態でかなり窮屈な生活をされているようでした。
 検診時間が1時間と決まっている中、緊急を要する方を優先に各部屋に伺うため、一回の検診では4~5名が限界です。ほとんどが高齢者で入れ歯に問題がある方が多く、食べ物はあるのに「うまく噛めない」という訴えが多かったです。
 生活自体は、物資もありほぼ問題ない環境でも、「食べれない」ことは健康をむしばんでいきます。
このような中で我々歯科医師の役目は、避難者の健康を中心とした「生活の質」を維持向上させることだと思っています。
 当院に通院中の患者の皆様にはこのようなことで診療時間の変更がある場合もあり、ご迷惑をお掛けするかと思いますが、ご理解いただければ幸いです。

 日本の復活を祈って、少しでも、少しずつでも自分にできることをやっていきたいと思います。


                                       院長

▲PAGE TOPへ
  • Tooth Whitening(トゥースホワイトニング)

    「adobe pdf」が見れない場合は
    コチラをクリックしてください >>>