ORTHODONTIC

歯並びを整えて一生健康なお口に

狭窄⻭列(窮屈な⻭並び)の原因と早期(⼩児期)に矯正をする意義

悪い癖

⾆を突き出す癖

唇を咬む癖

正しく噛む習慣を⾝につけましょう

ガムトレーニングには予防にも効果がある「キシリトール⼊りのガム」がお勧めです

矯正治療装置の種類

透明マウスピース矯正(アソアライナー)
¥90,000(税込)~(要見積もり)

従来の矯正はブラケット(矯正ワイヤーを歯に固定する器具)を使用しておりましたが、アソアライナーで治療すると目立たないため、矯正治療をしている事に気づかれません。 製作にはコンピューターを使用しますので、とても正確に作られます。日常会話も問題なく、食事の時に取り外しができるため、ストレスがありません。アソアライナーは比較的軽度の不正咬合で、3ヶ月〜1年位で終了できるケースに用います。

SH療法(顎拡大療法)
312,000 円〜(税込)

軽度〜重度の狭窄歯列で「筋機能訓練用装置」だけでは十分な結果が得られない場合、金属のバネで固定させる「取り外し式の装置」を使用します。そして、装置に埋め込まれた スプリングによって積極的に顎の拡大を行い歯が並ぶすき間を確保していきます。
『スライデックス』という スプリングが組み込まれた特殊な装置を使用します。スプリングで狭い⻭並びを広げ、快適な口内環境に繋がります。

治療費

  • 矯正治療費90,000 円(税込〜)

(歯並びの状態や治療を開始する年齢、装置の種類によって異なります)

  • 矯正治療費90,000 円(税込〜)
    矯正装置調整管理料1回につき2,000 円税込)(月合計 5,000円(税込)まで)

(月に1〜2回来院していただき矯正装置の調整、状態の観察、フッ素塗布を行います)

ご注意
矯正装置が修理不可能な破損、紛失または指示通り装着していただけなく合わなくなり再製作の必要がある場合などは装置製作料が別途かかりますのでご了承ください。

資料の活用について

当院では、矯正治療開始時や途中経過、終了時の状態を写真や模型にして保存しております。これらの資料は歯科医療発展のため、学会や講習会等で参考資料として使用させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。あくまでも個人情報ですのでそれ以外に使用することはございません。

一般的な料金設定

以下は一般的な「小児矯正(およそ12歳までに治療を開始した場合)」の料金です。
成人矯正もこれに準じますが、歯並びの状態で追加料金が発生する場合がございます。
顎の大きさや歯並びの状態で途中のステージで終了することも可能です。また、中断した場合でも途中のステージから再開が可能です。

進行段階 料金(円)
ステージ1 156,000(税込)
ステージ2 156,000(税込)
ステージ3 156,000(税込)
ステージ4 156,000(税込)
合計 624,000(税込)

※各ステージには資料採得料(型取りや口腔内写真など)2,000円が含まれております。また、定期来院時には矯正装置調整管理料がかかります。

ページトップへ